自然には私たちを癒す愛とパワーが備わっています。喜びの時も悲しみの時にも私達を見守ってくれるのです。このブログでは、自然の癒し、ハワイの癒し、沖縄の癒しをお届けします。癒しグッズも紹介します!
  悲しい時、空を見上げたら虹が出てた。落ち込んだとき、向日葵は太陽に向かって咲いていた。憂鬱な時、雨は木々をよみがえらせてくれた。淋しいとき、夜の空は輝く星を届けてくれた。夜明けはいつでも、必ずやって来る。わたしにも、そしてあなたにも。だから大丈夫。
空をかける虹 空に咲くひまわり 森の瀧 夜空に輝く流れ星 登る朝陽

ハーブティー、ハーブグッズが勢揃い!(癒しグッズ・COM)
石鹸/アロマオイル/お香/フラワーエッセンス/キャンドル


リラクゼーション・ガーデン
心と体を癒す音楽がここに!全曲試聴可能-世界の評価の高いヒーリング音楽


天使のやすらぎ【癒し系CD専門店】
音楽療法/メンタルトレーニング/ 有名アーティストのオルゴール曲/BGM 試聴可能-プレゼント実施中


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満月前後は大潮
2007年02月03日 (土) | 編集 |
満月と新月の日は大潮です。昨日の2月2日は満月でした。ここ沖縄地方は、まれにみる厳寒でした。私は出かけにバスを利用したので、夜、バス亭でバスを待っている間、居ても立ってもいられませんでした。車は処分したので、当分バス生活になりそうです。

今日、2月3日の土曜日、太陽さんが登場して暖かい一日になりました。潮が引く時間帯ながらも散歩がてら海を見に行きました。昨日は満月の大潮だったので、今日も大潮で、もっと早く行けば潮が引いた後の海の上を、ず~っと遠くまで歩けたに違いありません。

靴を履いていたので、サンダルばきにすれば良かったのにと思った次第です。次の新月の大潮にはサンダル履いて散歩しに行こう。
潮が引いた海
潮が引いた後の海を歩く気分はとても幸せ

小さな巻貝
小さな巻貝を1個見つけて、その近くを探したら、もう1個の同じ大きさの巻貝を見つけました。まるで巻貝の双子

優しい光を放つ太陽
青い空に流れる白い雲を従えて暖かい光を放つ、この太陽さんのおかげで、海の水はキラキラ輝いていました
スポンサーサイト
海と空と雲と鳥と
2006年06月28日 (水) | 編集 |
去る日曜日、弟の船に乗りました。魚とりに行くということで、出かける寸前、海の写真でも撮ってくるかと、急遽、港に行く弟の車に乗り込みました。船に乗ったのは7人。

小船ですから、モーターかけて、飛ばすと船先が上がり、浪を
かぶります!ひぇ~状態。それでも、風をきり浪の上を行くのは
気持ちがいいです。水上バイクと同じ感覚でしょうか。

急遽、乗り込んだものですから、泳ぐ準備などせぜに
着の身着のままの状態でした。

入道雲     赤い浮き輪
海から望む陸の上は夏の匂いのする入道雲     赤い浮き輪が私を海に誘う

目的地に着き、皆はシュノーケルをつけ、足ひれを履き
次々飛び込みます。私は、といえば、ぷかりぷかり浮かぶ
船の上で、のんびり空を見つめながら、誰もいないんだし
と、歌を歌い始めます。

懐かしメロディ総出です!ガハハ。時々海鳥が遊びに来ます。
悠々と空を飛ぶ姿を見ながら、至福の時を過ごします。
金持ちのセレブは、豪華なヨットで、こんな感じで海の上で
時を過ごすんだな~と、私は、小船で思いました。

船のへさき    透明な海の水
船のへさきの遠く向こうは慶良間島    透明な海水に魚が遊ぶ

読書よし、CDプレーヤーなど、持ってたら、きっと
もう、楽しいひと時になるに違いないと。

そのうち、海鳥たちがたくさん集まって来て、海面に
飛び込み始めました。小魚をつばんでいるのです。

白い海鳥    潜って海の幸をとる
白い海鳥たちが海面に向かう    潮が引けば潜り易くなる

こんな、のんびりムードの私をよそに、皆を魚や貝を
一生懸命採ってます。

どこまでも続く360度の青い海。青い空に浮かぶ白い入道雲。
真っ白な海鳥が空を飛び、静かな時が流れる。

父が海好き、兄弟が海好き、休みは、小船を出して海の幸を
採りに行きます。お魚さんや、貝さんに感謝して海の幸を
頂きます。

収穫した魚本日のありがたき海の幸

でも、長い間、船の上でぷかぷかよりは、やっぱり
海の水に入らないとな~!

熱い真夏の太陽の下、潮風が心地良かった1日でした。行きたい時に
すぐ傍に海がある。これも至福の贅沢なのかもしれない。
海と空と雲と鳥と一緒に。
テーマ:小さな幸せ
ジャンル:ライフ
雨上がりのユリのつぼみ
2006年04月29日 (土) | 編集 |
今朝は雨が降っていました。外にいると雨に濡れるからいやだな~とか思うことも有るかもしれませんが、暖かい家の中にいて、空の上から降ってくる雨、緑の葉から、滴り落ちる真珠の粒のような、雨のしずくを
見ると、心が穏やかになります。

もうすぐ開花するユリの花に雨のしずく
もうすぐ開花するユリの花に恵みの雨のしずく
(クリックすると画像がUPして雨の雫がよく見えます)

個人的には、時には、雨に濡れるのも好きです。
浄化の雨だ~!と思いながら。でも
同じような考えを持ってる変わり者を時々見つけます。

電線の上に止まっている鳩、小鳥。
雨が、ざーざーと降ってるのに
木陰で雨宿りをしません。
濡れてるのを楽しんでるかのように。

雨の日に時々、見かける風景です。

雨が止んだ後の植物たちは、とても生き生きしています。
色が鮮やかになっています。
香が増しています。
本当に恵みの雨なんだな~。


あなたのクリックに心から感謝します。
応援クリックしてくれて、ありがとう!
FC2ブログランキング人気blogランキング

 
[続きを読む...]
テーマ:自然の中で
ジャンル:ライフ
海はいい!浜下りの癒し
2006年04月02日 (日) | 編集 |
沖縄地方、旧暦3月3日は「浜下り」という女の子の桃の節句のような行事があります。海に行き、砂浜を踏み、身を清めるというものです。潮をつけ、健康祈願をします。

私も、旧暦3月3日(3/31)近くの海まで、歩いて行きました。大潮の、この日、海はあたかも陸地だったかのように、その顔を覗かせます。

20060402130058.jpg20060402130157.jpg
潮が引いた海に大喜びで走って行く子供たち。小さな水たまりに青い熱帯魚を見つけ、一生懸命、網ですくおうとしますが、熱帯魚は岩陰に隠れて、なかなか、うまくいきません。

20060402130346.jpg20060402130255.jpg
星のようなひとでも、しばし青い海の水とお別れです。何と、マングローブの苗が生えてました。普段は海の下に隠れていると思うと、とても不思議でした。

20060402134937.jpg20060402140330.jpg
家族は大きなボール一杯に貝を取ってきました。シャコガイの、おまけ付きです。私はきらきら光る天使の羽のような貝がらときれいな模様の貝を見つけました。

潮の香を感じること、自然に生きる命を感じること、海の水の優しさを感じること、そこにふく風を感じること、そんな、ささいなことが、本島に贅沢な癒しだと感じた1日でした。皆さんも、近くの自然を肌で感じて下さいね。


       FC2ブログランキング人気blogランキング 
テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
風が命を育むのかな
2006年03月08日 (水) | 編集 |
 このピンクの花をご覧下さい。2ヶ月以上も、水足しもしなければ、水も取り替えていません。もちろん、栄養剤や、その他の、ことは一切していません。

  いくつかの花は少し散りました、、。でも、まだ、ずっと咲き続けています。 
   庭から切り取り、生けた当時には、無かったつぼみさえ、生まれて、また新たなピンクの花を咲かせました。
hanaresuze.jpg

         同時に切り取った、もう一本の花は、早々と枯れてしまいました。違いは何だったと、思いますか。皆さん。

   実は、一方は、部屋の中の奥に置いて、この写真にある花は、窓の傍に置いていたのです。

       解りましたか、答えが。この花は、時々、窓を開けて、自然の風にさらしていたのです。
hananiwa1.jpg

  風が吹いて、花が、その風に時々、揺れます。もしかしたら、手作りの陶器に入れているせいかもしれません。

           ある人が言っていました。巨木がなぜ、地下から、水を吸い上げ、木の先々の末端の葉にまで、水を行き届かせることができるのか、それは、風が枝を揺すり、

  その横揺れによる、ポンプ作用により、葉の先々まで水を行き届けているのだと。

       ただ、窓の外を見て、ざわざわと風に揺れる枝枝を見ていると、風が命を育む手助けをしている気がします。
mado1.jpg

部屋を開けて風を通してあげましょうよ。新鮮な風を取り入れて、その風に私たちの素肌もさすってもらいましょうよ。
  風は神様からの贈り物。風が吹くとき、木々はその力を借りておしゃべりを始める。

    ざわざわ、ざわざわと。今まで、言えなかったことを風の助けを借りて話をしている気がする。

      静かに耳を傾けてみましょうよ。風の声に。ただ、ぼんやりと、ゆれる木々を見ているだけでいいのですから。

 ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ        
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング