自然には私たちを癒す愛とパワーが備わっています。喜びの時も悲しみの時にも私達を見守ってくれるのです。このブログでは、自然の癒し、ハワイの癒し、沖縄の癒しをお届けします。癒しグッズも紹介します!
  悲しい時、空を見上げたら虹が出てた。落ち込んだとき、向日葵は太陽に向かって咲いていた。憂鬱な時、雨は木々をよみがえらせてくれた。淋しいとき、夜の空は輝く星を届けてくれた。夜明けはいつでも、必ずやって来る。わたしにも、そしてあなたにも。だから大丈夫。
空をかける虹 空に咲くひまわり 森の瀧 夜空に輝く流れ星 登る朝陽

ハーブティー、ハーブグッズが勢揃い!(癒しグッズ・COM)
石鹸/アロマオイル/お香/フラワーエッセンス/キャンドル


リラクゼーション・ガーデン
心と体を癒す音楽がここに!全曲試聴可能-世界の評価の高いヒーリング音楽


天使のやすらぎ【癒し系CD専門店】
音楽療法/メンタルトレーニング/ 有名アーティストのオルゴール曲/BGM 試聴可能-プレゼント実施中


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しい籐工芸
2006年06月25日 (日) | 編集 |
皆さん、編み物やったことがありますか。殆どの人は、マフラーとかセーターとか挑戦したことがあるのではないでしょうか。籐工芸はどうですか。文字通り、籐を使った手工芸です。

kago1.jpg
デッカーレース(ドライフラワー、造花、色紙などを飾ります)

kago2.jpg
ドアのノブに比較して大きさが分ると思います

籐は、熱帯、亜熱帯、オーストラリア、アフリカの一部に
自生するヤシ科の植物です。つる状の茎を持ち、その繊維は
植物の中で、最も長くて強靭だと言われています。

籐を編む時は、繊維を水につけて柔らかくして編みます。
たて芯を軸にして、あみ糸にしていくのですが
材料の籐の中から堅いものを選び、それを軸のたて芯にします。
そして、やわらかい繊維を編み糸にします。

kago3.jpg
トレーに自然石を入れてみました


籐手工芸は、小さな小物のかごから、大きな物になると
飾り棚とか、ロッキングチェアのインテリア家具までに
及びます。

簡単なかごだったら、本を見ながら作れます。
私も本を見てたくさん作ったのですが
全部、知人にあげちゃいました。
残ってるのは、僅かです。
ちなみに、上記のデッカーレースもトレーも
本を見て作りました。

編み物などの手芸が好きな方は、きっと、かご作り楽しいですよ。

FC2ブログランキング人気ブログランキング 

籐工芸
デッカーレースの作り方載ってます
スポンサーサイト
テーマ:手芸・手作り情報
ジャンル:趣味・実用
ジャワ更紗(バティック)
2006年06月19日 (月) | 編集 |
皆さん、バティックって聞いた事ありますか。バティックとは、ジャワ更紗のことです。いわゆる、ロウケツ染めのことなんですが、経験したことはありますか。このバティック、始めると、はまります、きっと。

ジャワ更紗 ジャワ更紗

バテッィクというのは、簡単に言うと、布地に花や鳥、鹿
山、幾何学模様、その他を描きロウケツ染めしたものです。

インドネシアや中国などで盛んです。もちろん、それらを
介して日本にも入ってきたわけですが。

インドネシアのジャワ島などでは、地域地域によって
現す象徴が違いますが、それぞれ、その絵やシンボルには
意味があります。

バティックは
布地に暖めたロウで独自の道具で絵を描いたり
スタンプみたいにロウを押し付けたりして
その後、染色して作ります。

染色するときに、そのロウの部分だけが染色されずに
残るわけです。その染色を何回も繰り返して
様々な色合いを出します。

バティック(ジャワ更紗)は、特徴的な図柄があります。

ハワイに居るとき、ジャワ更紗の文化、歴史に興味があり
それを学ぶ上で、体験的に作ったものです。
白の布地をオレンジに染めて、さらにオレンジを紺に染めて
さらに紺を黄色に染めて、またまた、茶色に染めるとか
そんな感じです。染色すれば、するほど、何色もの
色になるわけです。

上記のバティックは、色も柄も伝統的なバティックとは言えませんが
その技法を利用していきなり、初めて作ったものです。
ハイビスカスをイメージしたものです。いきなり布地に
ロウで描きました。

本来の伝統的なジャワ更紗、お店で見つけて
鑑賞してみて下さい。とてもステキですよ!

バティック楽しいです、とっても。教室を見つけるのは
大変ですが、機会が有ったらトライして見て下さい。
手作りが好きな方はきっとはまるでしょう!

私がジャワ更紗の歴史、文化を学んだ時に、アメリカの
女の子がいて、その子もジャワ更紗を私と同じように
初めて学んだのですが、その子は、私の運命を変えた!と
言って、ジャワ更紗の道に進んで行きました!
ちなみに、バティックの先生はアメリカ人でした!
先生もはまったのですね、きっと。

日本でも、メジャーではないですが、専門家や作家も
いらっしゃるわけで、図書館で、興味がある方は
本を覗いてみて下さいね!

FC2ブログランキング人気ブログランキング 
テーマ:ハンドメイド
ジャンル:ライフ
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング