自然には私たちを癒す愛とパワーが備わっています。喜びの時も悲しみの時にも私達を見守ってくれるのです。このブログでは、自然の癒し、ハワイの癒し、沖縄の癒しをお届けします。癒しグッズも紹介します!
  悲しい時、空を見上げたら虹が出てた。落ち込んだとき、向日葵は太陽に向かって咲いていた。憂鬱な時、雨は木々をよみがえらせてくれた。淋しいとき、夜の空は輝く星を届けてくれた。夜明けはいつでも、必ずやって来る。わたしにも、そしてあなたにも。だから大丈夫。
空をかける虹 空に咲くひまわり 森の瀧 夜空に輝く流れ星 登る朝陽

ハーブティー、ハーブグッズが勢揃い!(癒しグッズ・COM)
石鹸/アロマオイル/お香/フラワーエッセンス/キャンドル


リラクゼーション・ガーデン
心と体を癒す音楽がここに!全曲試聴可能-世界の評価の高いヒーリング音楽


天使のやすらぎ【癒し系CD専門店】
音楽療法/メンタルトレーニング/ 有名アーティストのオルゴール曲/BGM 試聴可能-プレゼント実施中


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光る星の地球儀の紹介
2006年03月31日 (金) | 編集 |
人類はいつでも、どこでも空に夢をはせていました。昼は青空を
見つめ、夜は遠く光る星に憧れを寄せていました。科学がどんなに
進歩して様々な疑問が解明されようと、夜に漫然と輝く星たちは私達にとって、
心癒される対象なのです。

 そんな、星たちを家の中で感じることが
   できたら素敵ですよね!!

    こんな素敵な物、見つけちゃいました!!
         ライティング地球儀「プラネタリウム」

       夜は星のロマンチックな光のプラネタリウムとして
     昼は机に置いておしゃれなインテリアとして演出できます!


  天球儀の表面にはアルファベットで星座の名前が
     印字されていて星と星は線で繋がれています!

星の地球儀星の地球儀星の地球儀星の地球儀

   夜空を眺め、星に願いをかける、、。
    これこそ最高の贅沢ではないでしょうか。
  ひんやり、夜の空気に触れながら、星を見つめていると
   幼い頃を思い出してしまいました。夏休みの星座観測を。

★★★ライティング地球儀「プラネタリウム」の価格、説明などを
       詳しく見るには画像をクリックして下さいね!
         光る星の地球儀の画像を見てるだけでも
        何か癒されますよね。子供も大人も大喜びかも。

         FC2ブログランキング人気blogランキング   
スポンサーサイト
テーマ:癒しの空間
ジャンル:趣味・実用
新月の祈り叶う牡羊座
2006年03月28日 (火) | 編集 |
明日の3月29日は新月です。新月の祈りをしようと、毎月、心が躍ります。ジャン・スピラーの著から、3月の新月の祈りの願いごとの例を紹介します。
2006年3月、新月は牡羊座に有ります。

暮れる街
夜のとばりに入っていく街の風景

3月29日(水)の7時16PMから8時間以内に
願いごとを書くのが最も効果的です。少なくとも48時間以内には
リストを作りましょう。

新月の祈りについて、このブログの他の記事を、ご覧に
なりたい方は、カテゴリーの「月」を開けてみて下さい。
あるいは、ブログ内検索で「新月」と入れれば、全部出てきます。

★牡羊座は「始まり」を支配します。
   *先鞭をつける/入会、入社など、熱意とエネルギー/
    行動/革新的アプローチ

 *祈りの例
   ‐「あふれんばかりのエネルギーと熱意を授かりますように」
   ‐「○○の分野で、華々しいスタートが切れるように」
   ‐「○○(名前)と、楽しいおつきあいを始められますように」

★牡羊座は「自己」を支配します。
   *肉体/生き延びること/本能/積極性

 *祈りの例
   ‐「自分の本能を信じられる私になるように」
   ‐「自分を見捨ててします癖が、二度とでませんように」
   ‐「いつでも自分を慈しみ、愛せる私になるように」

★牡羊座は「純粋さ」を支配します。
   *正直さ/自分らしくあること/衝動/直情径行さ

 
         FC2ブログランキング人気blogランキング            
[続きを読む...]
テンプレート変えました
2006年03月27日 (月) | 編集 |
テンプレートを夏の装いに変えてみました。前のテンプレートも
すごく気にいってました。長い間使わせてもらってありがとう。
今までのテンプレートさん、少し休んで下さい。
これから、新しいテンプレートさん、よろしくお願いします。

共有用の素敵なテンプレート沢山あったけれど、蓮華の花の
テンプレートを借りました。それに、手元にある本の素材を
CDから取り入れて、貼ってみました。

ひまわり、森の瀧、それと、沖縄の青い海です。

前のテンプレートもシンプルですごく良かったけれど
私が、いろいろな物をくっつけたので、少し重たかったかも。

前のテンプレートと基本的には、あまり違わないので
そう、大きな変化はないけど、色的にちょっと変わったかな。

蓮華の写真のブログのサブタイトルがちょっと見づらいので
ちょっと直してみようかな。

逆アクセスランキングもちょっと入れてみました。
どこからアクセスがあるのか分りやすいので。
アクセスも、これからだけど、まあ、いいか。
みんなも、アクセスランキング入れてみたらどうかな。

これは相互リンクみたいなものだって。ランキングのサイトに
ここのサイトから誰かが見にいくので。

貼ってある癒しグッズも少し直して、みんなに紹介したいな。
ルナレインボーの一言は、毎日の花言葉に変えました。
みなさん、これからもよろしくお願いします~ぅ。




ありがとう。    FC2ブログランキング人気blogランキング


*追伸:レンゲのテンプレートから
このテンプレートに変わりました。
テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
運をつかむ人が集まる
2006年03月25日 (土) | 編集 |
 運は定められてる物でしょうか。それとも、自ら作る物
でしょうか。国語辞典を引いてみたら
「人の力ではどうすることもできない、身のうえのめぐりあわせ」
と掲載されていました。一方で、運命、自分の運命という項では
「(進む道についての可能性)を自分で切り拓く」と
書かれてありました。

umi.jpg
海を照らす陽光の柱(photo-ルナ)

 宿命とは、「人それぞれ身の上に、生まれつき定まっていて
変更が許されていないものと考えられている、幸、不幸などの
めぐり合わせ」

 確かに私たちには、自らの意思では変えられないことが
たくさん、あるかもしれません。でも、自らの意思で変えられる
ことも逆にたくさん、あるのではないかと思います。

 「運をつかむ 人が集まる 呼吸セラピー」という本を
改めて読み返しました。

原久子さんという、この本の著書の、この言葉に
感銘します。

”体が生きている限り、誰にでも、自分の
体を直す力となる自然治癒力が備わっている””原因結果の法則”

原さんは、「自分の内に秘めている、宇宙の根本とつながっている
真我の応援と自然治癒力によって自分の体は自分で治せることに気づいたのです。」そう言って、数十年来の様々な病を治癒させました。

食事を変え、ヨガの呼吸法、などで殆どの病は消えたものの
近眼とアトピーだけは完治しない、なぜだろう。

問題は自律神経が司る腎臓だと気づきますが
現代医学では自律神経は自らの意思ではコントロールできない
しかしながら、インドのアーユルヴェーダでは、自律神経も
自分の意思でコントロールできると書いてある

自律神経は心との関係がある、原さんは悟りました。
8年間の瞑想をしている原さんでしたが、心の浄化をしないままでは
効果がない、その大切さを知ったときは目からウロコが落ちた
ような感動を覚えたと語っています。

瞑想をしてもマーフィの言ってることを読んで

ありがとう。    FC2ブログランキング人気blogランキング 
[続きを読む...]
感動イルカの友ラッセン
2006年03月20日 (月) | 編集 |
来沖したクリスチャン・ラッセン氏の展示会を沖縄コンベンションセンターに見に行きました。絵を鑑賞するだけでなく彼の人となりから、沢山のことを学びました。

LASSEN、ラッセン
この記事に添付されている写真や絵はアート展で展示されているものを私の携帯で撮ったものです。尚、この展示会の主催者はアールビバンという会社です。従って、これらの写真や絵は個人的に使用するのみです。

ポリオに感染した、キャロルという女性は、どうしても、自分の命に代えてでも、もう一人男の子がほしかった。そして、奇跡的に授かるなら、この子には神の名を頂こう。そう、こうして生まれたのが、後に、世界的に名が知られる「クリスチャン」、クリスチャン・ラッセンだったのです。

ラッセンのイルカ

カリフォルニのメドシノという海辺の町に住んでいた幼いラッセンは昆虫に夢中になり、昆虫の絵ばかりを描いていました。

退学寸前までいった小学校時代、絵を描くことは大切、そう言った母のサポートで、ラッセンは愛され守られたのです。

ラッセンのマウイにあるアトリエはガラス張りのスペースが有って自然光が入り海が見えるようになっているそうです。絵を描いている時でも、向こうに見える海の波の状態がよければ、すぐに海に入り、海と同化してインスピレーションを全身にしたため、それを作品に注ぐそうです。

ラッセンのイルカラッセンの歩みは決して順風漫歩では有りませんでした。アートショップやギャラリーに作品を持ち込んでは断られるという事を繰り返していました。
しかしながら、諦めずに続けた結果、シェラトンホテル内のアートショップに作品が飾られたそうです。

後に彼は、「作品が飾られた時、最高の興奮を覚えた、その事が自信になり、1989年のホノルルマラソン公式アーティストの道が開けたのかもしれません。」そう語るラッセンは愛するマウイの海で愛するサーフボードで風と共に海を駆け抜けています。

ハワイの海との出会い、波との出会い、サーフィンとの出会い、それらが、合わさって、幼少の頃の目覚めかけていた絵に対する興味が開花し現在のラッセンとラッセンの絵を作り上げたのです。

”諦めずに続けること”この当たり前のこの言葉。ラッセンと彼の絵が身をもって再認識させてくれました。

絵はその人の感性で見る物です。従って好き嫌いもあるでしょう。人それぞれの感性で評価すれば良いのです。ラッセンの作品には写実的なタッチと幻想的なタッチがあります。

幻想的な絵に視線をしばらく注いでいると、私はラッセンが昆虫を描くのに夢中になった、幼い頃のラッセンをイメージします。純粋にただ、生き物を愛するという、自然の息吹に魅了され昆虫をおっかけていたラッセンを。あなたにも見えてきませんか。

この愛らしいイルカをじっと見て下さい。あなたには何が見えますか。

ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ 

*沖縄のさとりんこの所でも、ラッセンの記事が掲載予定です。

クリスチャン・ラッセンの2006ジャパンツアーは、岐阜、富山、香川、静岡、茨城、岡山、東京、大阪、新潟、神奈川、兵庫で開催される予定です。その地域に住んでる方このブログと出遭ったのも何かのご縁、ラッセン展、足を運んでみませんか。無料展覧会です。記事の情報は展覧会のボードから参考にしたものです。主催者のアールビバンはアールビバン

*HPをコピーして持参すると、ラッセンのポスター変更が無ければ、もらえるはずです。私は、そのコピーを持参して、上の水の輪っかで遊ぶイルカのポスターをもらいました。
テーマ:絵画
ジャンル:学問・文化・芸術
本日3月の満月なり
2006年03月16日 (木) | 編集 |
3月の満月は少し寒そうです。でも、毎月、満月はちゃんと
その役目を果たして、毎月ちゃんとやってきます。

バスを降りて家に帰る途中、お月様がず~っと見守ってくれました。
夜空を見上げながら、おばあちゃんと一緒に歩いた
島の遠い昔の寒い夜がよみがえってきました。
tukikumo-1.jpg

お月様の光がどんどん伸びて七色の光を見せてくれました。
何だかうれしくなって涙が出そうになりました。今日も寒い夜です。
tukinom.jpg

今日の沖縄は漆黒の空を白い雲が覆っています。
昨日の写真をUPしました。みんなのところは、
お月様出てるかな~!!ちょっと!あ!私が勝ったって
あなた!言ってるわね~~~! 
携帯のお月様でも可愛いんだからね~~!!

それと!
お月様の光る周りの黒い夜空にカーソルのお星様をくるくる
まわすと結構面白い!タイミングが合えば、月をが取り巻くよ!

ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ 
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
月夜に輝く岩塩ランプ
2006年03月15日 (水) | 編集 |
私が岩塩ランプ、つまりは、ソルトクリスタルランプに
出遭ってから、少なくとも7、8年はたっている。
soruto-egeg-m.jpg

その頃日本では、検索をかけても、ヒットしなかった。
アメリカの業者から個人輸入をしようかと思って
時は過ぎた。

ハワイ在住の際には、日本でも、ようやく
わずかな業者が岩塩ランプを扱うようになっていた。

電話をかけ、ハワイの大手のランプ屋を
足で廻ってみたが、浸透していなかった。

そんな中カリフォルニアから、一業者がプロモーションで
ハワイのアラモアナショッピングセンターにブースを出した。
出だしは今一だった。皆、このランプのことを知らないのだ。

ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ 
[続きを読む...]
テーマ:インテリア雑貨
ジャンル:ライフ
花を探すちょうちょ
2006年03月11日 (土) | 編集 |
昨日は、久々に、真っ青に透き通るくらいの青空でした。
沖縄の太陽の日差しは、あまりにも眩しすぎました。
アスファルトにくっきり、影が映ります。
cho=-1.jpg

                cho-1-2.jpg

外は、待ってましたというばかりに、たくさんの蝶ちょが
花を探して飛び回っていました。
シロツメクサの花をゲットしました。
無心に飛んでる蝶ちょが
遠い昔を、忘れていた何かを
思い出させてくれました。

皆様のおかげで
3/5に登録した人気ブログランキング30位以内に入りました。

ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ 
テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体
あしながオバサンのオルゴール
2006年03月09日 (木) | 編集 |
山梨県立盲学校に43年もオルゴールを贈ったあしながおばさんの
記事が沖縄タイムスに、以下のように掲載されていた。

 neko2.jpg

匿名で43年間贈り物

1964年、1月、地元の新聞が「盲学校のブラスバンド部の
男子生徒が、甲府駅で紛失したクラリネットを探している」と
報じると、匿名の女性から新品のクラリネットが学校に
届けられた。

その年から、この盲学校には、卒業シーズンを迎えると、
匿名の、あしながおばさんから、卒業生全員にオルゴールが
届くようになったそうだ。

「今年の卒業生は何人ですか」と尋ねる電話が、かかり、
オルゴールの木箱が届くようになったということだ。

曲は毎年変わり「星に願いを」、「白鳥の湖」など、曲は
毎年変わるとのこと。


今年は、「カノン」を奏でるそうだ。


同校で働く卒業生の鈴木なをみさん(53)は、

「頑張ったこと、苦しんだことが思い出され、勇気が
もらえる」と今でもオルゴールを大事にしているそうだ。

43年、、、、こんなに長い間、あしながおばさんの
善意は続いたんだね、すごい、というか、感動だね。

43年も前のオルゴール、中学生だった子供たちと
苦しみの時も悲しみの時も、そして喜びの時も共に生きてきたんだね。
ありがとう。あしながおばさん。
ありがとう。オルゴールさん。

このブログのBGMの中に入っている「カノン」
今日はしみじみと、しみじみと、最後まで聞きました、、、。


遊びに来てくれたみんな、ありがとう。BGMを提供してくれた
PRSU様、ありがとう。

ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ       
テーマ:ありがとう
ジャンル:心と身体
風が命を育むのかな
2006年03月08日 (水) | 編集 |
 このピンクの花をご覧下さい。2ヶ月以上も、水足しもしなければ、水も取り替えていません。もちろん、栄養剤や、その他の、ことは一切していません。

  いくつかの花は少し散りました、、。でも、まだ、ずっと咲き続けています。 
   庭から切り取り、生けた当時には、無かったつぼみさえ、生まれて、また新たなピンクの花を咲かせました。
hanaresuze.jpg

         同時に切り取った、もう一本の花は、早々と枯れてしまいました。違いは何だったと、思いますか。皆さん。

   実は、一方は、部屋の中の奥に置いて、この写真にある花は、窓の傍に置いていたのです。

       解りましたか、答えが。この花は、時々、窓を開けて、自然の風にさらしていたのです。
hananiwa1.jpg

  風が吹いて、花が、その風に時々、揺れます。もしかしたら、手作りの陶器に入れているせいかもしれません。

           ある人が言っていました。巨木がなぜ、地下から、水を吸い上げ、木の先々の末端の葉にまで、水を行き届かせることができるのか、それは、風が枝を揺すり、

  その横揺れによる、ポンプ作用により、葉の先々まで水を行き届けているのだと。

       ただ、窓の外を見て、ざわざわと風に揺れる枝枝を見ていると、風が命を育む手助けをしている気がします。
mado1.jpg

部屋を開けて風を通してあげましょうよ。新鮮な風を取り入れて、その風に私たちの素肌もさすってもらいましょうよ。
  風は神様からの贈り物。風が吹くとき、木々はその力を借りておしゃべりを始める。

    ざわざわ、ざわざわと。今まで、言えなかったことを風の助けを借りて話をしている気がする。

      静かに耳を傾けてみましょうよ。風の声に。ただ、ぼんやりと、ゆれる木々を見ているだけでいいのですから。

 ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ        
ハワイの誇り-ケアリイ
2006年03月05日 (日) | 編集 |
 夜の虹のことを書いたら、ハワイの風が入ってきた。ハワイの波、ハワイの音、ハワイの魂。ワイキキの賑やかな、風ではない。ハワイのネイティブの風が入ってきた。

 私の大好きな歌を紹介したい。ハワイが好きな人なら、多分知っていると思うが。

  ケアリイ.レイシェルのアルバム。

ケアラオカマイレ(Ke'alaokamaile)

20060305041050.jpg

 レイシェルはハワイアンであることに誇りを持っている。ハワイの土地を愛し、ハワイの神を愛し、ハワイの伝統を愛している。

 CDと一緒に入ったセピア色の冊子は彼がいかに先祖を尊び、家族を愛しているかがわかる。
20060305041029.jpg

 歌は、チャントから、お馴染みの曲まで、皆、心を癒されるものばかりだ。

 特に、レイシェルが「涙そうそう」を聞いて、それをアレンジしてできた曲、「カ ノホナ ピリ カイ」。最初、聞いた時、

  ハワイ語で涙そうそうが歌われてる、と思ったが、

 サビが違う、別の曲になっている。このハワイ版、涙そうそうもいい。この、カ ノホナ ピリ カイは携帯電話のCMのBGMになっている。

 ハワイでも人気のレイシェルの歌は、あなたの心に響くに違いない。ちなみに、このアルバムは、ハワイの名誉ある賞をもらっている。

   涙そうそうの海の親、ビギンと、ここ沖縄でジョイントコンサートを果たしたレイシェルの歌は私達の心を捉えて離さなかった。

ありがとう。    FC2ブログランキングへ   人気blogランキングへ

 
ケアラオカマイレ
ケアラオカマイレ
posted with amazlet on 06.03.07
ケアリイ・レイシェル
ビクターエンタテインメント (2004/01/21)
売り上げランキング: 687
おすすめ度の平均: 4.83
5 どこかで聞いた?
4 リラックス
5 かかせない1枚


夜虹が取り持つ画家との縁
2006年03月05日 (日) | 編集 |
 夜の虹、まだ見ていない。満月に輝く夜の虹。8年程前には既にルナレインボー(月に照らされる虹)の存在は頭にあった。いつ、どうして有ったのか、よく解らない。それ以前にすでに夜の虹が心に入っていたのか。

 ハワイに住んで、毎日のように、見ることができた虹、ダブルレインボー、トリプルレインボー、山のふもとからふもとまで、くっきりと七色に輝く虹。

 ハワイのバス停で、一見浮浪者風の人と、バスが来るまでず~っと話をしていた。夜の虹のことを。

  夜の虹、彼はナイトレインボーって言っていた。幸せになるよ、ナイトレインボーを見ると、彼は笑って、そう言った。
nizi.jpg

夜の虹は祝福の虹だ。

 ハワイが恋しくなるのは、私にとって、もちろん、海ではない。七色に輝くカハラオプナの虹だ。

 一時期、毎日のように雨に濡れて虹を見に行ったハワイのあの頃を思い出すと胸がキュンなる。

  でも、ここ沖縄で、夜の虹に出遭った。
[続きを読む...]
桃の花は桜餅に変わりました。
2006年03月03日 (金) | 編集 |
 今日は桃の節句です。2,3日前に見た、桃の花をスーパーに買いに行きました。何と、桃の花、売り切れ。花やさんを覗くが、桃の花は置いてない。

 あの、時、買えば良かった、、、。たった500円だったのに~~!あんなにたくさん桃の花があったのに、全部、売れるとは、、、

 結局、桃の花は、桜餅に変わりました、、、。

20060303213500.jpg

テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
僕のスターの夢は、、、どこに。
2006年03月02日 (木) | 編集 |
 まったく~~!僕はタヌキじゃないぞ~!もっと上手に撮ってくれよ~!お隣のぬいぐるみ君がスターになっちゃった、僕は今日もスターになれないのか、がっくり。

  ごめんなしゃい。全く、その通り。反省、ぺこり。
 
 inu+nui.jpg

あの~、僕、疲れちゃた~。まだかな~。

   あ、もうちょっと、もうちょっと待って。今度はバッチリだからはい、こっち向いて~!いくよ~!ガシャ!!

  やっぱり、、、

    すみましぇん。^^;

inu.jpg
 

今日も応援ポチよろしくお願いします。ぺこり。

ブログアクセスランキング 
テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング