自然には私たちを癒す愛とパワーが備わっています。喜びの時も悲しみの時にも私達を見守ってくれるのです。このブログでは、自然の癒し、ハワイの癒し、沖縄の癒しをお届けします。癒しグッズも紹介します!
  悲しい時、空を見上げたら虹が出てた。落ち込んだとき、向日葵は太陽に向かって咲いていた。憂鬱な時、雨は木々をよみがえらせてくれた。淋しいとき、夜の空は輝く星を届けてくれた。夜明けはいつでも、必ずやって来る。わたしにも、そしてあなたにも。だから大丈夫。
空をかける虹 空に咲くひまわり 森の瀧 夜空に輝く流れ星 登る朝陽

ハーブティー、ハーブグッズが勢揃い!(癒しグッズ・COM)
石鹸/アロマオイル/お香/フラワーエッセンス/キャンドル


リラクゼーション・ガーデン
心と体を癒す音楽がここに!全曲試聴可能-世界の評価の高いヒーリング音楽


天使のやすらぎ【癒し系CD専門店】
音楽療法/メンタルトレーニング/ 有名アーティストのオルゴール曲/BGM 試聴可能-プレゼント実施中


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなた、ハブはお好き?
2006年02月05日 (日) | 編集 |
 いきなり、「あなた、ハブはお好き?」と聞かれれば誰だって「いや~!」と飛んで逃げて行きますよね!^O^。何故、そういう事聞くかというと、

 「ハブの棲む(すむ)島」という小さな記事が新聞にあって、普段なら絶対見過ごすと思うのですが、なぜか、それが目に留まったのです。これは新聞のこどもページに有ったのです。

 沖縄タイムスの記事にはこのように書かれてました:

{猛毒を持つために人に恐れられているハブ。奄美のしまじまには、このハブを捕まえていることを仕事にしている人がいます。

伝説のハブ捕り名人、南竹一郎さんは語ります。「ハブは憎い奴じゃ。でも奄美の森はハブが守ってきた」「奄美の森からハブがいなくなったら、島の値打ちは半分じゃヤ」
 奄美の自然を恐れ、深く愛した南さんと森とのかかわりをいがいた写真絵本です。」

 「ハブは憎い奴じゃ。でも奄美の森はハブが守ってきた」ハブ捕り名人の南さんの言葉が心に残った。確かにそのとおりなのかもしれないと。

 ハブがいるから、ハブを恐れて人間は森の奥深くに入らない。もし、ハブがいなければ人間はきっと我が物顔で森に入る、人間の利益のために森を利用する。

 もしかしてハブは、神があなたは嫌われ役になって森を守りなさい。と託された森の守り神なのか。森はハブに守られてきたのか。

 イブに禁断の実を食べるように勧めて神の怒りを呼び、あなたは一生地を這う者となりなさい、とへびに言われたとあった。

 皆さ~ん!それでも私はハブはチョッとね、とおっしゃる方、、そうですよね~!でも、ハブならぬ毒を持たないヘビをペットにしている人最近増えている?らしいですよ~、あの感触がたまらないのだとか!!!

 沖縄の玉泉堂公園で黄色と白の縞模様のハブちゃんかヘビちゃん、どっちか解らないけど、首に巻いて写真撮影してます!!知人も写真撮りました。恐る恐るだったのに!何故か知りませんが、ハマッテました。コワ。

 だけど、ヘビちゃんにまつわる、いい話は何故ですかね?誰か解る人教えて!「ヘビの夢を見たらお金が入る」「ヘビはお金を呼ぶ」、、実際、ヘビの縁起物多いんですもの!他にも何かそんな言い伝え有りました? 
スポンサーサイト
テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
ルナさんへ
いつも楽しく拝見してます。最初から全部読んでますよ。
蛇は脱皮をするので古くから変化や成長、復活や新生の象徴とされてきました。また蛇はとぐろを巻いて円環を作ります。昔の人は死と再生の力の表れを見ました。
月もまたそうですね。もしも月がなかったら、人類は存在していなかった可能性が高いそうです。愛知万博でやってました。子供の頃家では中秋の名月に月見だんごを供えていました。その頃は何も考えていなかったのですが今はとても意義深いことに気付いています。思い返すとなんとも幻想的な光景が浮かびます。だんごを捧げて月を愛でるような優雅な風習もなくなりつつあるようですが、沖縄ではまだこのような自然に密接な習俗や行事が生きているようです。・・・ソーキソバ食べてみたい!
2006/02/06(Mon) 22:33 | URL  | tomo (岐阜県在住の沖縄ファン) #yWzJMids[ 編集]
tomo様
 tomo様、こんなに詳しく丁寧に書いてくれて本当にありがとう!tomo様の言葉で今目が覚めました!!そう言えば、ヘビは脱皮するんでしたね!再生の力なのですね!私達もヘビを見習って?古い物を脱ぎ捨てて成長しなくっちゃね!ヘビちゃん、tomo様のコメントできっと大満足でしょう!!

 そうだよね!お月様に感謝しなくっちゃね!何か月見団子が食べたくなった!!

 tomo様、リンクのさとりんこのブログ、オバァ烈伝のそばの話読みました?

あね、あね、tomoさん、何でー、あんた土曜日は仕事休みでしょー。飛行機乗って、そば食べにきたらいいさー。そして日曜日に帰ればいいわけさー。それぐらい簡単さー。

 ちっとも簡単じゃないのに、こんな風に言うオバァがいるはず!

 tomo様、岐阜もいいですよね!大垣に行った事あります!!合掌作りの白川も。岐阜の名物は何かな~!知らなかった!tomo様が最初からこのブログを読んでくれてたなんて。そんな奇特な方がいらっしゃったなんて!

 本当にありがとう!!こんな未熟者の私の所に来てくれて!!tomo様!v-238
2006/02/07(Tue) 02:35 | URL  | ルナ #3/VKSDZ2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング