自然には私たちを癒す愛とパワーが備わっています。喜びの時も悲しみの時にも私達を見守ってくれるのです。このブログでは、自然の癒し、ハワイの癒し、沖縄の癒しをお届けします。癒しグッズも紹介します!
  悲しい時、空を見上げたら虹が出てた。落ち込んだとき、向日葵は太陽に向かって咲いていた。憂鬱な時、雨は木々をよみがえらせてくれた。淋しいとき、夜の空は輝く星を届けてくれた。夜明けはいつでも、必ずやって来る。わたしにも、そしてあなたにも。だから大丈夫。
空をかける虹 空に咲くひまわり 森の瀧 夜空に輝く流れ星 登る朝陽

ハーブティー、ハーブグッズが勢揃い!(癒しグッズ・COM)
石鹸/アロマオイル/お香/フラワーエッセンス/キャンドル


リラクゼーション・ガーデン
心と体を癒す音楽がここに!全曲試聴可能-世界の評価の高いヒーリング音楽


天使のやすらぎ【癒し系CD専門店】
音楽療法/メンタルトレーニング/ 有名アーティストのオルゴール曲/BGM 試聴可能-プレゼント実施中


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃の花は桜餅に変わりました。
2006年03月03日 (金) | 編集 |
 今日は桃の節句です。2,3日前に見た、桃の花をスーパーに買いに行きました。何と、桃の花、売り切れ。花やさんを覗くが、桃の花は置いてない。

 あの、時、買えば良かった、、、。たった500円だったのに~~!あんなにたくさん桃の花があったのに、全部、売れるとは、、、

 結局、桃の花は、桜餅に変わりました、、、。

20060303213500.jpg

スポンサーサイト
テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
桜餅
・・・は、何故か昨日食べてしまいました・・・しまった本当は今日だよなあ、食べるの・・・v-12
そのくせ「今日はひな祭りだから『雛ちらし』を作ろうv-398♪」な~んて考えてて・・・だけど、結局ヒドイ腰痛でそれも断念して、最後は仕事帰りのお疲れのダーに安いお寿司を買って来させる始末でして・・・あああ、面目ナイ・・・v-406
腰治ったら絶対『雛ちらし』作るぞ!!そしたらルナさんも食べに来てv-522e-343
2006/03/04(Sat) 00:48 | URL  | ノンちっち #3un.pJ2M[ 編集]
ルナさんへ
今朝、山から風に運ばれてきた雪がふわふわと舞っていました。でも少しず
つ暖かくなっています。
桃は花も実も多く生命力が旺盛なので、邪気をはらう力があるとされていたようです。古代中国の民俗思想の影響です。雛祭りに桃の花を飾ることはお祓いをする意味もあります。買えなくて残念でしたね! 雛飾りは元々、紙で作った人形(身代わり)を川や海へ流して厄払いをする雛流しの風習に由来します。沖縄のハマウリのような習慣は、かつては日本各地であったようです。元来は花見も磯遊びも神さまへの禊の儀礼でした。・・・そんなこととっくに知っていたって?・・・大変失礼いたしました!
先日のお月見の後、無性に「月ぬ美しゃ」が聴きたくなり amazon で探すと「月虹」というタイトルのCDがありました。八重山民謡新世代の新良幸人の作品です。さっそく取り寄せ聴いてみたところ、・・・はまってしまいました。声自体に魅了され、何度もじっくりと聴きたくなります。解説に「月虹」(げっこう)とは、「一生に一度、見れるかどうかといわれる、月明かりの晩にごくまれに現れる夜の虹。がっこうとも言い、古くは万葉集にもその名を見てとれる。ハワイに於いては、この世でもっともすばらしい祝福、とされており、それは単なる自然現象ではなく、スピリチュアルなものであり、先祖の霊たちがさまざまな癒しや知恵を与えるために現れる特別な虹である」とありました。八重山の唄は何百年も前から歌い継がれてきたといいます。民謡は先祖からのスピリチュアルなメッセージだといえると思います。ただ自分は民謡ということを意識せず訳詞を見ながらバラード集という感じで聴いています。
 月ぬ美しゃ十日三日 みやらび美しゃ十七つ
 ホーイ チョウガ
いつも口ずさんでいるのです。・・・このCDのこと、とっくに知っていたって?・・・こりゃまた・・・ 
2006/03/04(Sat) 02:30 | URL  | tomo (岐阜県在住の沖縄ファン) #yWzJMids[ 編集]
ノンちっち様
 ノンちっち様

 ドッカ~ン!!昨日食べたの~~!ま、いいのです。お腹、大きいときは、食べたい時に食べて!!

 ダーは優しいよね~!ちらし作ったら、食べにいくよ~~ん!

 今は腰を、いい子、いい子ってなでて、大事にしてよ~!!v-218
2006/03/04(Sat) 13:51 | URL  | ルナレインボー #3/VKSDZ2[ 編集]
tomo様
 tomo様

 とっても、嬉しくなりました。tomo様、沖縄通ですね。はい、ごめんしゃい。新良幸人は、沖縄では一応、有名なので知っています。彼は、筑紫さんのNEWS23のテーマソングを歌っていたので、それが、きっかけで、日本本土にひそかにファンが増えたみたいです。

 その、テーマソング、「ファムレ歌」子守唄っていう意味なんですが、何か、心の琴線に響いて、とても好きでした。新良幸人さんのせつない歌が好きでたまに聞いてます。

 月虹、ハワイで見れなかったけど、私がハワイが恋しくなる第一は、やっぱり、虹です。ルナは月、レインボーは虹、月と虹が大好きだから、名前もそうなりました。満月の明かりで、輝く虹、ルナレインボーって。

 ありがとう。tomo様、ますます、夜の虹が恋しくなりました。ハワイのバス停で、現地の人と夜の虹について、語り明かした夜の事を思い出しました。

 海ん美様にも言ったけど、夜の虹が縁で知り合ったおじさん画家のこと、おじさんのアトリエに遊びに行った後に、その事を書こうかと思います。

 月ぬ美しゃ、、、小学校の時に学芸会で、踊りをしました。

 桃の花の話もtomo様、本当にありがとう!!!買えなかったのが、、、う~。

 でも、tomo様から、お雛様のこと、桃の花のこと、聞けた、、、本当にありがとう!!!

 今日は、沖縄はサンシンの日です。皆で集まってサンシン弾きます!

 あ~~!ハワイに虹を見にいきたくなった~~!!tomo様のお陰で~~、どうしてくれるの~~~、tomo様~~~!!v-221
2006/03/04(Sat) 14:12 | URL  | ルナレインボー #3/VKSDZ2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング